通夜の疑問3つ!葬儀案内の通知方法?用意するもの?座る席順?etc…

通夜の疑問 葬儀・法要
スポンサーリンク

いざという時に、

通夜の事で分からないことがあるけど、どうしよう?

という疑問を解消しましょう。

 

本記事の内容
  • 葬儀案内(訃報)の通知のしかた
  • 自宅での通夜、用意するもの
  • 戒名のお願いのしかた

 

 

通夜の疑問と同時に。臨終から一周忌までの基本の流れも確認しよう。

臨終から1周忌の流れは?通夜や告別式など手続きはたくさんあります
身内を亡くしたばかりのときは、悲しみで何事も手につきませんが、大まかな流れを把握しておけば、いざという時も落ち着いて対処できます。臨終から1周忌までの基本の流れを確認しましょう。
スポンサーリンク

葬儀案内(訃報)をどのように通知したらいい?

葬儀案内(訃報)は、葬儀の日程が決まり次第通知をするのが一番ベストになります。

連絡の目安としては、一般葬なら通常、年賀状をやり取りしている範疇(はんちゅう)と言われています。文章で通知する場合、FAXやメールでの案内が主流になっております。

 

自宅でお通夜をする場合に用意するものは?

安置した遺体の枕元に、簡易的な祭壇を置き、弔問に来た方がお参りできる環境にする必要があります。

仏教式では、小さい机や台に香炉、燭台(しょくだい)、花瓶、水、おりん、一善飯などを置くとされていますが、宗派・地域によって異なりますので確認をしましょう。

自宅に仏壇があれば、仏具を利用しましょう。一善飯や水は生前故人が使っていた茶碗や湯飲みを使用します。ただし、基本的にほとんどが葬儀社のプランに含まれていることが多いの用意されたりします。

スポンサーリンク

座る席順ってどのように決める?

通夜での席次は、一般的には血縁の濃い順番となっております。

棺に近い席から以下のようになっております。

  1. 喪主
  2. 喪主の配偶者または子ども
  3. 故人の兄弟姉妹
  4. その他の親族
  5. 来賓(会社関係の人)
  6. 友人・知人

 

喪主はいつ、どんなあいさつをしたらいいの?

通夜・葬儀の間は、弔問客に対し、「生前は故人がお世話になりました」など簡単な言葉をのべるようにしましょう。

本日はお忙しい中、ご弔問くださいまして、誠にありがとうございました。
今となると心残りなことばかりでございますが、これも寿命でしょうか。
生前に寄せられた格別のご厚情に対し、心よりお礼申し上げます。
[ad]

トグルボックス内容

 

 

喪主あいさつについては、通夜の時は、読経、焼香が終わり、通夜振る舞いの前か、通夜振る舞いの席で、弔問客へお礼や故人が生前お世話になったことへのあいさつをしましょう。

葬儀・告別式ではすべての葬式が終わり、棺を霊柩車へ運んだ後にしましょう。内容は、葬儀へ出向いてくれたお礼と、故人の人柄や生前の思い出などを話しましょう。

本日はご多用にもかかわらず、〇〇の葬儀にご会葬くださいましてありがとうございます。
〇〇は病気らしい病気もしたことなく、元気に過ごしておりましたが、昨年、〇〇を亡くして以来、体調を崩し、一昨日、静かに眠りに就きました。
痛みや苦しみもなく、安らかな最期でした。
本日はこのようにたくさんの方々に見送られ、〇〇もさぞかし喜んでいることと思います。
今後とも故人同様、私ども家族に対しましても、変わらぬご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
みなさま、本日はどうもありがとうございました。

喪主があいさつをするのがむずかしい場合は、遺族代表者が代わりに行うこともあります。

タイトルとURLをコピーしました